その辺の人のブログ

すみません。婚外恋愛のブログです。一度過去記事は非公開にしました。内容を選んで、少しずつ公開しています。流れがおかしなところもあります。

安心のもと

さて、このような流れを受けまして、この先Sさんとのお付き合いはどうしたものかと言うことになります。


Sさんには正直に事態を報告しています。


「続けるのにリスクがあるのは紺碧さんだから、紺碧さんが決めて」

と言われてしまいました。


確かに、リスクがあるのはわたしばかりか…


わたしはSさんのことほとんど知りません。

彼の家族のこととか、過去にどんな事があったのかとか、彼の考えてることとか、目標とか、そんなことはたくさん知っています。

でも、フルネームや年齢、誕生日、電話番号、どこで働いてるかとか…知りません。

個人情報に繋がるものは何も持ってない。

聞いちゃいけないところだと思ってます。答えてくれないのもわかってるので、ふざけて敢えて聞く時もありますけどねw

なので、Sさんはふっと消えようと思えばいつでも消えて音信不通になれるのです。



Sさんに会うのにはかなりの覚悟が必要です。

また、覚悟……

(ちょっと向き合うのやめます。ヘタレなのはわかってるけど)



これからは、連絡をとるのもかなり制限することにしました。


基本的に、夫が家にいるときはスマホに触らないように、

チャットもちろん、メッセージは残さない。

夫が帰ってくるころにはメッセージは全部消す。土日夫がいるときは連絡しない……。

分かるけど…。

分かるけどっ



寂しい


てかさ、前にも書いたけど

女の気配がするのっ

他の人とチャットしてるしっ

「連絡とりにくくなって、その間に誰かに取られそうだ」って素直に伝えました。

そしたら…

普通なこと言わないのね、この人。

「自分がいいと思うものをみんながいいと思うとは限らない。自分はそんなに相手にされないから。そんな良いと思ってもらえる人間じゃない。」

だって。

そしたら、こんなにあなたを好きなわたしは一体なんなのだ?( ̄▽ ̄;)


相性の話になって…

Sさん曰く


今までケンカしたことないよね?こうしてほしいって思うことを伝えてはきたけど、それを紺碧さんはちゃんと納得してくれるよね。それは相性がいいからなんだよ。相性良くない人とはどんなに説明しても分かってもらえない。そういう人とは無理して付き合わないことにしてる。紺碧さんとは良い悪いの価値観が同じだから、一緒にいて安心する。

だって。


他にもいろいろ話しましたが、なんとも…見事に説得されてしまいました(///ω///)

すっかり安心w

口が上手いなあ。

惚れてまうやろー!じゃなくて、惚れてますからー!!