その辺の人のブログ

すみません。婚外恋愛のブログです

果たして恋愛と呼べるのか

婚外恋愛のブログとは書いていますが、実はその自覚は一切ありません。


皆さまのブログを拝読しますと、真剣に相手と向き合っていて、とても素敵で好感を持っています。

お一人お一人の相手を切なく恋する気持ちが余すことなく語られ、お二人の逢瀬の様子を楽しげに報告される様はこちらもウキウキした気持ちにさせられる。

振り替えって自分はどうなのか。


二人の相手の事を書き、本当に好きなのかもよくわからない…


堂々と婚外恋愛と呼べるものは過去に有りましたが、それは失ってしまいました。

今はもうあんな恋は出来ない。


今のこの状況は、その反動なのかも知れない。

これは果たして恋愛と呼んで良いものなのか。

上記の方々の語るそれと、自分が語るこれは、かなり違うものであろう。

しかし他にふさわしい言葉も思い付かず、「婚外恋愛」とした


この先、KさんSさんとの関係がどうなっていくのかは分からない。

気持ちが揺れたまま、流される。