その辺の人のブログ

すみません。婚外恋愛のブログです。一度過去記事は非公開にしました。内容を選んで、少しずつ公開しています。流れがおかしなところもあります。

5回目(その参)

お昼ご飯を食べてから、プレゼントの交換をしました。

交換っていっても、お互いに持ってたのを「はい」って渡しただけw

シルバーのペンは彼の名前が掘られて、彼のペンケースの中へ入れられました。

おかしな表現だけど、とっても似合う。彼らしいものになりました。

これからは彼と一緒に仕事するんだね。羨ましい。しっかりね!

気にいってくれたみたいで、「重さが書きやすくていいね」と言ってました。

ところで、名前の件ですが。

わたし、名前の一部分しか知らなかったんですが、今回で知ってしまいました。字や苗字はまださすがに知りませんが…。

良かったのかな……今度聞いてみよ。(たかが名前に嬉しいより戸惑うw)


で、そんなペンを最初に使ったのは、ホテルのメンバーズカードの書き込みw

名前はニックネームでOK。

それから誕生日を登録するんだけど…

「 来月再来月は俺が忙しいからこっち来て欲しいんだよね〜。その先は紺碧さん忙しいでしょ?あとは夏休みも来れないかもね」

と言い出すSさん。

ん?

誕生日だお?( ·_· )

「会いやすそうな月にしよう」

おお、そういうことか!

2人で相談して、誕生日を設定。

「俺、ハタチだから2000年産まれ♪」

(╬⊙д⊙)オイコラッ

ハタチじゃないだろっ

てか2000年産まれは未成年っww

めいっぱい突っ込んでしまった。





帰りの時間はあっという間にやって来ます。

帰りも精算の仕方にあれやこれやしながらお会計した。


また駅の改札でお別れです。

別れ際にはハグしたいんだけど…

賑やかな駅では控えます。

さっきしたものね。

「早く行った方がいいよ」と勧められて、後ろ髪引かれながら改札を通った。


あぁ、現実に帰っていくんだ……


電車の中で、身体がダルいのに気がついた。

彼との行為のせい。

たくさん、受け止めたから。

誰かに伝えずにいられなくなって、書き込みした。



困ったな…

どんどん好きになっていく。